色々書きました!

  • 2019.08.08 Thursday
  • 08:25
足を運ぼうと思っている

写真展がある。

今城純 「forward」



今城さんの作品が好きです。

街でも良く見かけます。

柔らかくて、でもその中に

被写体の芯というか、らしさ、というか

がしっかりとある。

ふんわりとした

どこかメルヘンのような世界に

引き込まれてしまう。

時空を超えた空間を旅しているような

気分になるんだ。

写真集って買ったことがないけれど

今回は初!購入しようと思ってます。


さてここで、ちょっと話はズレますよ…☆


最近、時間のある時に映画を観ていてね。

何回も何回も観た

「めがね」をまたまた観たり







秒速5センチメートル



を観たり。

「めがね」は私の癒しです。

大好きな映画を上げてください!

と言われたら、必ず入る作品。

新海誠監督の作品は

繊細な心理描写と空の描き方が好きで

これまた宇宙を旅しているような

気分になりながら観るのです。

映画を観ながら…

「めがね」の萩上直子監督も

新海誠監督も私と同世代かな?

と思って調べてみたら

やはりそうだった。

そして、今城純さんも。

世代によって

考え方や場面の切り取り方

言葉のチョイスの仕方

身近なことで言えば、ファッションとか

特徴ってあるよね。

共通するものを感じたんだ。

バブル期に夢を育て

でも社会に出る時には

バブルがはじけていた私たち世代。

華やかな考え方に触れ、ベースにありながらも

探し求め、カタチにしていくのは

ナチュラルで普遍性のあるもの。

心を作る時に経済が変わっていったから

結果を手にするってどういうことなのか?

シアワセって何?

って考えたし、考える時間もたっぷりあった。

私達の世代のこういう諸々

結構好きです。


日本を作り上げて来たパワフルな大先輩方

華やかな時代を生きた先輩方

そして、私達

ゆとりの中で自分を育んできた後輩達

今、新しい時代になりました!

それぞれの良さを活かして

新しい時代の子供達にバトンを繋げて

いけたらステキだね☆

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM