ちょっと真面目なお話。

  • 2018.12.22 Saturday
  • 09:55
声は内側からの波動

歌が上手くなりたかったら

心をキレイにしなさい!

これは、歌の先生に何度も何度も

伝えていただいたこと。

それと同時に

「言葉は心の鏡」ということも

教えていただきました。

心にあることしか、言葉として出てこない。

前向きならば、前向きな言葉

悲観的ならば、悲観的な言葉

謙虚じゃなければ、上から目線の言葉

嫉妬や妬み

寂しさや悲しみも抱えすぎてしまうと

攻撃性の強い言葉になったり

自分が1番だ!と主張するような

表現になったりもする。

言葉のチョイスや話の全体の内容は

もちろんだけれど

心は語尾の使い方などにもあらわれる。

はじめに触れた声のことも相まって

話す時には声も加わり

より心の中や人柄が浮き彫りになる。

以前の事務所も今の事務所も

代表が役者さんなので

言葉に対するご指摘は

有難い意味でとても厳しい。

年を重ねて、より思うのです。

どんなに美しい洋服を着ても

キレイにお化粧したとしても

隠せないものがある。

私も日々色々あるけど…

自分の心、言葉に

責任を持てる人でありたいな。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM