こういう時の題名って何?

  • 2018.12.11 Tuesday
  • 11:40
先週は母が仕事で東京に来ていたので

母が使ったお布団を干して片付けましょう!

と思っていたら

空はみるみる曇り空に。

片づけをしたい時には

晴れる!といつも思い込んでいて…。

予想を反してお天気が悪いと無駄にしょげます(笑)



さて、昨日帰りがけに本屋さんに寄って

何気に目を落とした先にあった雑誌。



どこも完売で手に入らずと

SNSで見ていたので、ビックリ!

早速読みました。

自然に引き出される私達の笑いは

細かく細かく考え作られている芸が

導いているものなんだね。

私も結構細かく考える方で

童謡歌手のイメージとしては

良くないなって思ってきたのだけれど

まぁ、いいかもなんて少し思えた。

例えば、コンサートの選曲や構成。

私のコンサートは

はじめましての皆さんに

歌声を聴いていただくことが多いので

お客様の心に負担を掛けないように

選曲や構成を考えるようにしています。

はじめはお客様だって緊張しているし

「え!この人誰??」って思うでしょ。

だから、スタートは

皆さんが安心して聴ける曲で

私の良さも出せて

「この人のコンサートなら聴きたいな!」

って思えるような曲を。

次は、この人いいかもって

思ってくださった皆さんを

がっかりさせないように進めて

安心して聴いていただけるように

なってきた頃に

どうしてもお伝えしたい曲

を歌うんだ。

そして、最後の曲は

現実に戻る曲っていうのかな

そういう内容の曲で終わるって決めてます。

このコンサートが終わった後は

みんな自身のシアワセが始まるんだよ!

それにはみんなの1歩が必要だ!

どんな時も音楽はみんなの味方だからね。

って、お客様にコンサートのお土産を持って

会場を出て欲しい。

せっかく縁があって歌声を聴いてくださった方が

シアワセであるように☆

そんなことを願いながらコンサートを
作ります!

こんなお話したの初めてだから

少し恥ずかしいけれど…

みんなのこと大好きだから

みんながシアワセであることは

私のシアワセでもあるのです!


お陰様で来年のスケジュールも

続々と入ってきております!

新しいスケジュール帳を買っていないので

書き込んでいる余白がいっぱいに

なってきました。

来年も各地に参ります!

お時間にご都合のつく時には

是非!歌声を聴きに来てくださいね。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM